おはようございます。
昨晩、

仕事が終わったあと病院へ行ってきました。
点滴と造血剤の投与、

エコー検査をしてくださったみたいで
結果から言えば
「貧血」を表す数値と

数値が10に達すると命の危険性もあるという

「カリウム」の数値は少し下がっていました。

img_1862-1

(写真は一昨日の検査結果ですが)

腎臓が悪いと言うことは

体内の毒素を正しく分解できないことになります。

なのでその毒素を取り除く為に

点滴を多く流し、毒素をおしっことして排出させているんですが
点滴を多く流せば流すほど

血液は薄まって貧血がひどくなります。

(一昨日の検査結果の時点で貧血症状がでていました)

そのためにぷろエリスロポエチンという造血剤を

投与するのですが
そのバランスがうまくら取れないと

貧血を起こすので点滴の量を減らさないといけなくなり

入院が長引くと言われていました。

しかし、

点滴と造血剤のバランスがうまくとれていて

貧血も改善されつつあるとのことでした。
ただBUNとCREの数値はほぼ下がらず…

これは簡単に言うと

腎臓が正しく機能していないために

おしっこの状態が悪いと言うことです。

分解できていない毒素が

おしっこに混じって出てくるんです。

(ひどい場合は尿毒症にもなります)

今日の治療の結果次第で

入院の期間が決まります。

と、言っても

早ければいいということでもなくて

BUNとCREの数値が下がらなければ

入院していても意味がないので

退院してストレスのない環境で通院して改善していく。
もし、数値が下がりそうなら

もう少し長い期間入院して治療を続けるということになりそうです。
また、

今晩病院へいこうと思います。

とても暖かく励まして頂けるメッセージを頂いて

本当に気持ち的に助けられています。

昨晩家へ帰ってから

経過報告として動画を撮ろうと思っていたのですが…
ちょっと撮る気になれず、

気付いたら寝てしまっていました。

今晩、

できれば動画をアップさせて頂こうとおもっています。